タトゥー刺青消す入れ墨除去のメリット・デメリット

しみ、アザ・タトゥーまで!塗り重ねるほどカバー力が増すのに仕上がりがナチュラル!汗にも落...
タトゥー、刺青を一時的に隠すことができます。他のものよりも隠す効果がかなり高いです。一押しです。
【10%OFF】赤みも青みも驚異のカバーでとにかく隠す!【送料無料】 カクシーラー 脅威のカバー...
タトゥー、しみ、アザをしっかり隠すことができるスティックタイプです。
アートメイク施術後の軟膏P.C.Dアフタークリーム 眉用 WSG-022
眉毛などのアートメイク後のアフタークリームです。

刺青(入れ墨・タトゥー)を消す方法

タトゥー・入れ墨(刺青)を消す方法について説明いたします。

基本的には、大きく分けてレーザーで消す方法と手術で除去する方法の2通りがあります。

それぞれのメリットとデメリットは以下の表のようになります。

レーザーによる除去 手術による除去
メリット

・短い時間(20分程度)のレーザー照射で可能。

 

・傷跡があまり目立たない。

 

・広い範囲のタトゥー(入れ墨)を除去することができる。

 

メリット

・確実にタトゥー(入れ墨)を除去することができる。

 

・一気に除去できるため期間が短くて済む。急いでタトゥー(入れ墨)を取り    たい場合に向いている。

 

・黒以外の様々な色が入っていてもしっかり除去できる。

 

・タトゥー(入れ墨)が小さいものであれば、1回きり30分程度で簡単に治療が終わる。

 

デメリット

・10回以上何箇所にも分けてのレーザー照射を行う必要があり、長い期間かかる。

 

・基本的には黒色の部分しか除去できない。 (聖心美容外科のレーザーのみ他の色も除去可能)

 

・レーザー治療をしても、完全に消えない場合がある。

 

・レーザーをあてた部分が他の肌色よりも白っぽくなってしまう。

 

・レーザー治療をした結果、ひどいケロイド(傷痕)が残る可能性がある。

 

デメリット

・手術で皮膚を除去するため、傷跡が残る。

 

・タトゥー(入れ墨)切除後、皮膚を寄せる為、術後はツッパリ感がある。

 

・一度にたくさんの皮膚は除去できないため、広範囲のタトゥー(入れ墨)は除去できない。